キックボクシングの練習の流れをお教えします!

BLOG

こんにちは!スタッフの金子です!

 

有難いことに新規入会の会員様が増えています😉

 

最初のうちは、ジムに来ても何をしたらいいのかわからないと思います💦

 

今日はジムでどんな練習をしたらいいかをお教えしたいと思います!!

 

①ストレッチ

 

練習前にまずはストレッチをしましょう!!

 

キックボクシングでキックを蹴るには足を高く上げる必要があります。

 

身体が硬いと高く蹴れませんし、パンチやキックの際にバランスも崩しやすくなります💦

 

運動前後はストレッチをして可動域を広げましょう💪

 

ストレッチをしたら練習に入りましょう!!

 

②縄跳び

 

ウォーミングアップで縄跳びを飛びましょう!

 

ウォーミングアップという意味合いだけでなく

 

スタミナアップやフットワークの練習になります。

 

キックボクシングは試合時間内はじっとしてることはなく

 

動き続ける必要があります。

 

その為の体力とフットワークを身につけましょう💪

 

③シャドー

 

まずは鏡を見ながらパンチ、キックのフォームをチェックしましょう!

 

打っている時のバランスやガードのチェック、綺麗で正しいフォームを意識しましょう。

 

慣れてきたら、目の前に相手がいると思って

 

実戦を想定してシャドーしてみましょう!!

 

攻撃だけでなくディフェンスやステップを使ってやってみましょう👍

 

④ミット打ち

 

トレーナーの持つミットに実際に打ち込みましょう👊

 

トレーナーも動きながらミットを持つので相手との距離感を意識しながら

 

実際に相手を倒すために、拳を当てることを意識して打ち込みましょう。

 

キックも同様に脛が当たるように蹴ってみましょう。

 

また慣れてくるとトレーナーも打ち返してくるので攻撃だけにならずに

 

いつでもディフェンスできるようにしておきましょう!!

 

⑤サンドバック

 

シャドーやミットでやったことを反復練習しましょう。

 

1発1発、当たるポイントやフォームを確認して打ち込みます。

 

フォームが固まってきたら

 

1発1発強く打ってパワーを強化したり、コンビネーションの練習をしたり、連打をしてスタミナ強化など

 

練習方法はたくさんございます!!

 

⑥マススパーリング

 

キックボクシングのレベルが上がってきたらマススパーリングもやってみましょう。

 

試合形式の練習です!

 

最初は怖いかもしれませんが本気で戦うわけではないので安心してください!

 

同じくらいのレベルの会員さんやトレーナーと声を掛け合いながら練習しましょう!

 

 

以上の流れが基本的な流れになります!!

 

わからないことがあればトレーナーになんでもお尋ねください😊

 

ジムでの時間を有意義なものにしましょう♬

 

&nbsp

体験やキャンペーン等!

8月は入会金無料+グローブをプレゼントのキャンペーンです♪

とってもお得なキャンペーンです。

体験レッスン随時承っております。

体験レッスンは2200円ですがご入会でご返金致します。

スケジュールはこちら

ご予約はLINEもしくは下記フォーム・お電話(03-3225-7070)から!
※現在レッスン中はマスク着用となります。

友だち追加

 

 

関連記事